お知らせ

令和2年度 アソカ幼稚園発表会

12月6日(日)アソカ幼稚園発表会を行いました。

毎日、発表会に向けて練習を重ねてきた子どもたち。発表会当日は少し緊張している様子でしたが、友達が集合し始めると、安心した表情で、本番にのぞんでいました。

今年は、各学年に分かれて発表会を行いました。(新型コロナウイルス感染症対策:三密を避けるために、人数制限・時間短縮・内容精選等で実施)

発表会では、一人一人の子どもたちが練習してきた成果を見てもらおうと、劇やオペレッタ・お遊戯・合奏等を力いっぱい発表しました。一人一人が主役、一人一人が輝いていました。どの子にも成長の姿がありました。

更に、会場の皆様から大きな拍手をいただき、子どもたちは達成感・成就感を味わい、自信を持つことができました。

保護者の皆様のお陰により、実り多い発表会になりました。ご理解・ご支援・ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

★たんぽぽ組(年中)  オペレッタ「かさじぞう」           

遊戯「チャンス」

遊戯 「なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!」

遊戯「勝負の花道」

遊戯「紅蓮華」

★ちゅうりっぷ組(年少少)

遊戯 「きのこ」

★もも組(年少)

遊戯 「ハッピー・ジャムジャム」

遊戯 「チンアナゴ」

遊戯 「おジャ魔女カーニバル!!」

遊戯 「Spirit(ウルトラマンコスモス)」

★さくら組(年長)  げき 「おしゃかさま」

遊戯 「夏の扉」

遊戯 「ダイナミック琉球」

 

遊戯 「フラガール~虹を~」

新型コロナウイルス感染症対策についても、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

 

お出かけ除夜会

12月10日(木)鹿児島別院の先生方がいらしゃって「お出かけ除夜会」が行われました。

初めに、本堂で鹿児島別院の先生に「除夜の鐘」についての法話をしていただきました。「除夜の鐘」というのは、「1年の終わりを知らせるだけでなく、ののさまの声に耳を傾けることでもある」と教えていただきました。子どもたちは、とても真剣な表情でお話を聞いていました。

いよいよ楽しみにしていた「鐘つき体験」です。子どもたちは鐘の大きさに少し驚いていましたが、一人一人が鐘をつく体験をすることができました。「ゴーン」と鐘が響くと「大きな音だね!」と言って、嬉しそうに耳を傾けていました。

今回の体験を通して、日本の伝統的な仏教行事に触れることが出来ました。鹿児島別院の先生方、ありがとうございました。

 

園外保育(かじやまちの杜公園)

11月20日(金) 新しくできた「かじやまちの杜公園」に出かけました

「今日は、新しくできた大きな公園に行くんだね!」と言って、朝から楽しみにしていた子どもたち♪

公園に着くと、広い広い芝生と大きな遊具に大興奮。子どもたちは、すぐに遊具に走り寄り「さあ、上までチャレンジ。」です。 年長さんや年中さんは、競って高いところを目指しました。

年少さんや年少少さんも、友達と元気いっぱい走り回ったり、滑り台ですべったりして嬉しそう。ニコニコ笑顔でした。

たくさん遊んでお腹がすいた子どもたち!「お腹すいたよ!」「今日は、お弁当だよね!」                    幼稚園に帰って、各保育室等で保護者の方が作ってくださったお弁当をおいしくいただきました。              (天候が変わりやすく、園での昼食となりました。)

心のこもったお弁当を美味しくいただきました。ありがとうございました。

10・11月生まれ誕生会

11月18日(水)10・11月生まれ誕生会を行いました。

誕生児さんは誕生会を楽しみにして登園してきました。また、「〇〇ちゃんの誕生会だよね!おめでとう!」と言って、周りの子どもたちも友達の誕生日をお祝いしました。

誕生会では、お参りをしたり、自己紹介をしたりしました。誕生児さんたちは緊張しながらも、落ち着いて発表することができました。また、各クラス誕生児さんが元気いっぱい出し物を見せてくれました。成長した子どもたちの姿に大きな拍手が送られました。

そして、読み聞かせグループ「ありんこ」(保護者の方々)の読み聞かせも行われました。「はらぺこあおむし」の読み聞かせでは、手作りのお人形が出てきて、子どもたちも大喜びでした。お話の世界に引き込まれました♪「ありんこ」の保護者の皆様、いつもいつも創意工夫して楽しいお話をありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

10・11月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう!!